スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルマフラー

まったりちゃんがオリジナルでマフラーを作ってくれました。

ステンレスで外径は5.5mmと5.0mmです。

内径が3mmなんでLEDも入れれます。

シブイです。

固定するのは瞬間→スーパーXみたいな感じですかね。

ホットボンドなら、尚良しです。

オークションにも出品を本日するつもりです。


DSC00031.jpg 

DSC00029.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

インプレ

アトミックのフロントロアータワーバー(AWD189)


付けてみたんですが


ナックルの遊びもなく、強度も上がってイイ感じです。


ディテールがイイんで気にいってます。


少しシャーシを加工しないといけませんが


アートナイフで簡単に加工できるんでイイかもですね。


とにかくドリフトは追走なんかしてたら他の人に当たったりするんで


壊れにくくなるんではないでしょうーか。


ちょっと簡単なインプレでしたが・・・・・・・。


DSC05658.jpg 

テーマ : ラジコン
ジャンル : 趣味・実用

ひろ兄~参上( ̄ω ̄)ノ

遂に初登場する羽目になってしまったひろ兄 です( ̄人 ̄)ノ

今日は充電器のお話。

私がつかっている充電器は、HPIの安いやつ(どこかのOEM?)で
CIMG4155_EDIT.jpg

単3→0.8A
単4→0.3A
で充電する為3時間かかってしまいます。
単3アダプターをつかえば0.8充電になって解決しますが、熱がこもりそうなのと、買うのがもったいないので却下。^^

なので、なにか良い方法はないかと中をそ~っと覗いてみると、真ん中辺りのスイッチが、単4に切り替えた時、上がってきてるようです。

CIMG4152_EDIT.jpg
CIMG4153_EDIT.jpg

てことは、このスイッチを押しっぱなしすることで、0.8充電になるわけです。

なので、スイッチを押した状態で隙間に爪楊枝を刺して固定。

試し充電には、皆の見方、エネ○ープを使用。

充電時間は65分~70分
電池温度は50度前後で少し温かい程度。

満足いく結果でした。

充電電流が上がったので、パンチが期待できるかもO(≧▽≦)O
しかし、走行時間、電池寿命が短くなるかも(>_<")

熱対策に、表の蓋は開けた方がよさそうです。

CIMG4157_EDIT.jpg

このような充電器は他にもあると思うので役に立つかと思いますが、
くれぐれも自己責任でお願いします。

という訳で、今回は充電器のお話でした。

では( ̄ω ̄)ノ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

tag : ドリフト ミニッツ MINI-Z AWD レジン 充電器 エネループ

スウィングシャフト

ゆーろさんが洞爺湖サミット出席で忙しい!
と秘書からの電話で目覚め
月旅行をキャンセルして
コーヒーブレイクの総長が一筆!

昨夜の
GEORGE氏のトラブルを目の当たりにし
スウィングシャフトについて。
ss01.jpg


ツライチセッティングで
ステアリングを切ったまま激突すると
前輪スウィングシャフトが破損する確立が非常に高い
他の要因として劣化・粗悪品等がある。
ss02.jpg


自分なりの簡単な回避(軽減)方法としては
シャフトのジョイント部に少量のグリスを注すことで
シャフトの動きがスムーズになり
ネジレ・衝突等による劣化を抑えます。
ss04.jpg


またおススメとしては、
アト○○○製に交換。
これは頑丈です!
高価ではありますが、
コストパフォーマンス的には
その他の社外品と同等以上の価値があります。
ss03.jpg


その他の対策
※こまめにメンテする。
※テクニックを磨く。
※ツライチをやめる。
※要らなくなったパーツをもらう。

以上の事をいろいろ試してみて下さい
自分なりの対策を考案してみるのも楽しみのひとつです。

話は変わりますが、
先日より話題のS15のホワイトボディ
京商の発売が7月末日?の様子らしい
損傷の激しいボディを引退させる為に
5台の予約をして構想を練っているところです。
ss05.jpg


*****ホワイトボディを見つけたら迷わず買って桶! by総長*****

インプレッション

本日は、メンバー達がD1観戦の旅に出掛けておりまして仕事命!の総長が一筆。

先日、話題に出ましたキャパシターのおはなし。
手持ちの中で実験的に取り付けて走った結果
一番反応が良かった物です。

080619_1148~01


機能としては「ホットイナズマ」みたいなもので、
蓄電効果により、スロットルを緩めてもう一度入れた時の
電流のロスをなくすといったところです。
具体的な数値データはありませんが、トルクアップ(体感)しました。
シャーシのカスタムにもよりますが、
モーターチューンを施している車両の方が体感しやすい感じです。

モーター側に取付けてありましたが、某ショップの助言により電源側に取付けました。
モーター側に取付けしますと、バック時にFET通過後の電流が
+-反転しますのでキャパシターがショートして暴発おそれがあるとの事。

くれぐれも改造は自己責任でおねがいします。
プロフィール

やまちゃん軍団

Author:やまちゃん軍団


TEAM MEMBERs

☆ゆ~ろさん
☆らぢこん王子(博兄ぃ)
☆山ちゃん
☆ひろりん
☆ハルさん
☆ろぶ様
☆KUROちゃん
☆まったりちゃん
☆ぢょ~ぢさん
ロゴ完成
 


(バナー代わりにご自由にお使い下さい)

twitter
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
stickam
スティッカムで簡単ライブ動画配信
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。